2014年3月10日月曜日

宝泉 (王子)

こんにちわ、一番下っ端KPXです。

北千住の「大はし」を初体験した後は都電荒川線に揺られ王子に来ました。

北千住に続き、初めて酒を呑む地で、わくわくが持続してます。

王子周辺は個人的なジョギングコースになっており、走りながら有名な酒場をチェックしたりしてまして、土地勘は意外に出来あがっていたりします。

金曜日、時間は20時辺りでしょうか。
都電荒川線の王子駅前駅で下車し、徒歩5分程度。

近くには「松島」や「山田屋」も有りますが、今回は「宝泉」さんにチェックイン!

※食べログ:宝泉



↑ジョギング中に撮った真昼間の「宝泉」


入口から中を覗くとカウンター席は空いていて、座れる模様。

ガラっとドアを開くと、広い店内・・・

お客さんが入って来やすいように、外から見える席は敢えて空席にしていたのか、8割位の客入りで驚きました。

店内にはコの字カウンターが2つ。
キャパは50人位は入れそうです。

案内されたのはコの字の端っこの壁際。
端っこ大好きな私には嬉しい感じ。

まずは噂に聞いてた、生ホッピーとポテトサラダで。


焼酎が結構濃い目で、グビグビ行けませんでしたが、「大はし」から数えると3杯目なので嬉しい濃さです。


次は牛タンの串焼きを頼み、店の雰囲気を堪能しながらアルコールを体に吸収させます。

目の前に並んでいるのは「Parade」という銘柄の割りモノ・・・



アセロラはホッピービバレッジ(写真一番左)で、炭酸と青リンゴ、梅はParadeで、レモンサワーも見た事のない小瓶でした・・・

面白そうなのでチューハイをオーダーしてみましたが、自分で割るのではなく割って出されるタイプでした(笑)

ちょっと量が少ないですが、サワーは300円です。
得なのか損なのかよく分かりません(笑)

ツマミの追加は「やわりめ」というメニューで、カウンターの常連さんがみんな食べていたので真似しました。

スルメイカをタレに長時間漬け込んだものを火で炙るやつですね。

学生時代にバイトしていた居酒屋で有りました。



これ、柔らかくて旨いんですよね~。
酒が止まらなくなるやつです・・・。


腹も膨れて来たのでお新香を頼むと、味の濃さと量、これがまたおかわりを誘うという。




料理は200円台と300円台が中心で、種類も豊富、雰囲気も居心地も最高で、個人的にはギュウギュウに詰め込まれて固い椅子に座らせられる酒場よりも、こちらの方が好みです。

金曜だけに、会社帰りの上司&部下、同期会のようなお客が多い感じがしましたが、1人呑みも2,3人呑みにもピッタリの落ち着いて呑める酒場です。

金曜日でも入れるなら、ここはたまに通っちゃいたいですね。





※友川かずき 「生きてるって言ってみろ」



0 件のコメント:

コメントを投稿